熊本県水俣市のケーキ店「モンブランフジヤ」のオンラインショップへようこそ。地域の生産者と共に、豊かな季節の恵みを生かしたスイーツを製造販売しています。

2018.8.22

広島豪雨災害復興義援金 集計結果ご報告



モンブランフジヤでの広島豪雨元気玉募金の集計の報告です。
今月20日に締め切りました。
パッションマンゴーフロマージュとパイナッフパイを対象に1つ500円の義援金、フジヤでの募金箱を合わせた金額です。
合計で
【70474円】の元気玉募金となりました。
中央商店街の各店舗の合計金額と合わせてまた報告致します。
やり方はそれぞれです。どれが良くて悪いは誰にも分からない。
自己犠牲の上に立つボランティアは出来ない。
それは変わりません。
商売を通して身の丈にあったやり方を。
それを支持してくれた皆様のお金です。
皆様の善意ある募金、お金。
ちゃんと届けたいと思います。
本当にありがとうございました!!!



広島豪雨災害復興義援金について


マンゴーパッションフロマージュパイナップルパイ

こちらの2つの商品の2割(1つ500円)を 広島、尾道市に復興の義援金で送りたいと思います。

モンブランフジヤの店頭、そしてモンブランフジヤのネットショップで、 通常通り買って頂ければそのままお盆迄の販売期間が過ぎた後に送りたいと思っています。

そして、モンブランフジヤ、水俣中央商店街でも義援金箱を設置して、集まった分送りたいと思っています。 被害は増して行くばかりです。

色々な場所でも犠牲者と被害があり、この猛暑の中かなりの体力を奪われながら片付け、捜索をやってる事だと思います。

尾道市に義援金を?と思う方もいらっしゃるかも知れません。

それは、尾道市の自治体職員さんが二回程水俣に全国の自治体職員さんと一緒に水俣に来て頂きました。
尾道市に遊びに行きます!と話してから、行き出さずに今回の災害が起きてしまいました。

熊本地震も水俣も宝川内の土砂崩れも経験しています。
そして沢山の応援を頂きました。

現地に行って作業出来ればいいのですが、今ここで元気に稼ぐ。
僕等商売人が出来ることをやろうと。
そう決めました。

災害の場所は様々です。
僕等は知ってる顔に、知ってる街に届ける。
さしおり、義援金箱と店頭売りから始めたいと思います。

商店街のお店も順次、義援金箱の設置、各々で考えて行動してくれるはずです。

尾道市の自治体職員の倉田さんにメールをしたのですが、こう返って来ました。

“応援してくださる方がいる事が励みになります”と。

必ず平穏な時が来ること。

心折れずに踏ん張って欲しいと思います。

倉田さんのFB
https://www.facebook.com/100006336037180/posts/2387226714831840/

義援金の詳細はモンブランフジヤ、みなまる キッチン、ここでも報告します。
 
モンブランフジヤ 笹原和明
 
広島豪雨災害復興支援募金